返済方法や金利などのキャッシングの基礎知識|融資を受けよう

クレジットカード

銀行系の違い

PCとカード

キャッシングやカードローンを利用するときは、利用する金融機関を選ぶ必要があります。大別すると、銀行系と消費者金融系の2種類に分けることができます。銀行系のカードローンの特徴は、総量規制の対象外ということです。消費者金融系の場合、総量規制の対象になるので、年収の3分の1以上は融資を受けられないようになっています。しかし銀行系は、その規制がないので、年収の3分の1以上の融資も受けることができるのです。また、低金利というのも大きな特徴です。審査が厳しくなっているので、ハードルは高いのですが、金利は低く返済の負担は少ないです。消費者金融のカードローンの特徴は、スピーディーに融資を受けられることです。即日融資を受けることが可能なので、すぐにお金が必要なときには便利です。即日融資の他にも、コンビニATMやネットキャッシングに対応していたり、無利息期間があったりなど便利なサービスがたくさんあります。

即日キャッシングを提供している消費者金融ですが、即日以外にもさまざまな商品を提供しています。その1つが、レディースキャッシングです。レディースキャッシングとは、女性専用のキャッシングサービスのことで、女性に優しい金融商品となっています。どういうサービスかというと、申し込みの対応や審査、督促の連絡を全て女性が行なってくれるというものです。お金を借りたいけど、キャッシングを利用しづらいと感じている女性は多いです。しかしレディースキャッシングなら、同性が対応してくれるので、申し込みや相談がしやすくなるのです。